映画と健康雑談で心ほぐし

「映画」の話題をメインに「健康」「雑談」に関するブログをお届けします!もし気に入って頂けましたら右と下にあります「読者になる」のどちらかのボタンを押して頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!

「最近あったちょっといいこと」: ①クリスマスソング ②喉の痛みがとれた ③探していた曲がみつかった

今週のお題「最近あったちょっといいこと」

どうも「映画/健康雑談」の高岡です。

最近あったしんどいこと」だったら不本意ながらスイスイスイと書き出すことが出来てしまう今日この頃なのですが、そんな中でも、本当に「ちょっとあったいいこと」だと思えることを、書き出してみました。すべて自己満足な感じですが、どうかお許しを!!

f:id:TakTakaoka:20211206164013j:plain

上のフォトはPixabayからの画像になります

 

ちょっと前に「はてなブログお題」で「~~10選」というのがあったのですが、私は「好きなクリスマスソング10選」を書いて投稿させて頂きました。するとの数こそ少ないのですが、自分としては今年書いたブログの中で一番読んで頂いているブログ・記事となりました。偏見の強い10曲だったかもしれませんが、皆さんにお薦め出来る10曲だったので本当、良かったなぁと思っています。

 

以下が上でご紹介した11月10日にアップしたブログ記事になりますお時間があるようでしたら、クリックの上、どうぞお立ち寄り下さい。

takamitsu3.hatenadiary.jp

 

 

f:id:TakTakaoka:20211028093703p:plain

 

11月22日の月曜日の日に「喉」が痛くなってしまいました。幸い熱はなかったのですが「喉」が痛くなった原因は幾つか思い当たることがありました。

 

一つは11月初旬に辛いものにハマってしまい「カレー」「麻婆豆腐」などを食べ続けていたこと。

 

また加湿器を付けずにエアコンの暖房を結構何日も長時間使い続けてしまったこと。 

 

ずっと我慢していたカラオケを一週間に2度も「一人カラオケ」を存分に楽しんでしまったこと。

 

やはり還暦おやじの「喉」は、酷使には耐えきれず、喉の奥を真っ赤にはらしてしまいました。その日から2日間は市販の喉の薬を飲んではみたものの、どうも痛みが引かず、近くの耳鼻科の先生に診てもらいました。先生に上記3つを伝えたところ、先生曰く「辛いもの」「カラオケ」よりもおそらく「加湿をせずにエアコンつけっぱなし」の生活を続けていたことが一番の原因だろうと言われてしまいました。そして、先生から頂いたクスリをしっかりと数日間飲んだところ、「喉」の腫れがひいて、痛みもなくなりました。本当によかったです。「喉」の痛みがなくなっただけでも気持ちよく過ごせるのも「ちょっといいこと」であります。ちょっとどころではないかもしれません。今はしっかりと加湿器を使用していますし、水分補給にも気をつけて喉を絶えず潤わせるようにしています。

 

それと「最近あったちょっといいこと」、もう一つは。

ずっと心に中に流れていたメロディーがあって、それが誰の何という曲だったのか?思い出すことが出来なくて、心の中でモヤモヤが、もう何年も続いていたのですが、つい最近になってようやく「あ~~~、これこれ」と言った感じで、その「サウンド」を捕まえることが出来ました。

町の洋食店・喫茶店で食事をしていた際に、その曲が店内でかかったのです。さすがは21世紀ですよね、携帯の中に音楽アプリ「Sound Hound」があったので、店内にかかっている音楽をそのアプリに読ませて検索をかけることが出来て、その曲の情報をゲットすることが出来ました。それは「山本達彦の『MISSING LOVE』」(84)でした。それからというもの、他の曲(「SWEET LIPS」「A DAY」

「FAIRY PRINCESS (It's you)」「紫陽花」)も含めてずぅっと彼の曲を聴き続ける毎日が戻ってまいりました。