映画と健康雑談で心ほぐし

「映画」の話題をメインに「健康」「雑談」に関するブログをお届けします!もし気に入って頂けましたら右と下にあります「読者になる」のどちらかのボタンを押して頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!

【韓流002】「韓流ブーム」を支えた「初代四天王」と「素晴らしき韓流スター達」

おはようございます!「映画/健康雑談」の高岡です!

※以下は昨年の今頃、今は閉鎖している私の別ブログに掲出していた記事を少し手を加えて転記させて頂きました。

 日本で「韓流ブーム」が起こるきっかけを作ったテレビドラマと言えば、言わずと知れたぺ・ヨンジュンチェ・ジュウが共演した「冬のソナタ」ですよね。韓国で2002年にオンエアされて日本では翌年の2003年にNHKのBSで放送されるや話題となり、それが地上波でも放送されることになり大ヒットに結びついていった訳です。

 

f:id:TakTakaoka:20210111212610j:plain

Ji-Sun Yooによるpixabayからの画像

それまで日本において韓国のテレビドラマで大ヒットした作品はなく韓国作品でヒットしたものを挙げるとするとテレビドラマではなくて映画作品でした。「シュリ」(99年)「JSA」(01年)「猟奇的な彼女」(01年)といった映画作品が「冬のソナタ」がブレイクする前に日本でヒットしており韓国製の作品に段々と日本人が慣れていった感があり映画「JSA」が日本でヒットしたことによって主演したイ・ビョンホンの名前が知れ渡ることにもなりました。後に「宮廷女官チャングムの誓い」主演するイ・ヨンエの名前と顔が日本人に初めて(?)紹介されることになったのもこの作品でした。

「冬のソナタ」がブレイクすると様々な韓国テレビドラマが日本で紹介されるようになり「JSA」のイ・ビョンホンが主演したドラマ作品「美しき日々」(01)やチャン・ドンゴン主演の「イヴのすべて」(00)、ソン・スンホンやウォンビンが出演した「秋の童話」といった作品がどんどんと日本で見られるようになっていき、韓国人俳優たちの人気が急上昇していくことになったわけです。

そしていつからかぺ・ヨンジュンイ・ビョンホンチャン・ドンゴンウォンビンの四人を指して韓流四天王というようになっていきました。

2020年現在の4人はどういう活動をしているかというと、ぺ・ヨンジュンはアイドルを育ててその会社を他社に売却したりと今や実業家としての活動が盛んです。イ・ビョンホンはハリウッド作品「GIジョー」に出演していたりと活動の拠点をアメリカに置いています。チャン・ドンゴンは韓国でコンスタントに映画やドラマに出演。ウォンビンは「母なる証明」(09)「アジョシ」(10)という作品に立て続けに出演してからは役者としての出演作品がなくモデルとして広告への出演をコンスタントに続けているのだそうです。この4人ですが共通点として奥さんの職業が一緒なのですが、ご同輩、分かりますか?彼らの奥様方はみんな元ガールズグループのシンガーであったり、女優さんであったりと芸能人なのであります。ペ・ヨンジュンは交際3ケ月で結婚を決めたそうで、今は一男一女のお父さんです。私として一番驚いたのはウォンビンがイ・ナヨンという女優さんと結婚したことですねぇ~。イ・ナヨンの出演作も結構見ており中でもチャンヒョクと共演した「英語完全制服」という映画がとても好きで、彼女はどういう人で結婚するんだろうと思っていたら2015年にウォンビンと突然、結婚することになりビックリ仰天したのであります。

韓流俳優というとこの4人がクローズアップされがちですが韓流の流れを作ってきてくれて、様々な良質のドラマや映画でその魅力を遺憾なく発揮してくれたイケメン俳優たちはまだまだたくさんいますよね。みなさん!そうですよね?!ざっと名前を挙げてみますと、クォン・サンウ、ソン・スンホン、チュ・ジフン、イ・ジュンギ、カン・ジファン、コン・ユ、ソ・ジソブ、チャン・グンソク、チャ・テヒョン、チュ・ジンモ、チョ・ハンソン、チョ・インソン、チョン・ウソン、コ・ス、イ・ドンゴン、イ・ジヌク、キヌ・ナムギル などなどなど「まだ私の一押しの俳優が出て来ていない」という方もいらっしゃると思います。その位イケメンだけでも層が厚いのです。私などは主役を支えてくれる名脇役たちにもいつも注目してドラマを見てしまうので彼らの名前まで挙げていったらどれだけスペースがあっても足りません。それに女優さんのことは今日はほとんど書いていないので韓国のタレントのパワーは本当に凄いなぁと思います。

話し変わって、今、思い出したのですが、私過去に、別々ではありますが、イ・ビョンホンさん、ウォンビンさんと「接近遭遇」していたことがありました。う~ん、いつかこの時の出来事を私の中の思い出話しになってしまいますが、ファンの方々にお伝え出来ればなぁと思っております。

  ※ブログ村「ランキング投票」に参加しています。PC版、ipad版ですと、このブログの右の欄に、スマホでお読み頂いている方々は下にスクロールして頂くと「ライフスタイル」という印があると思います。この記事が良いとお思いなっていただけましたらどちらのボタンをポチポチとクリックしてください。あなたの一押しがこのブログを続ける「励み」になりますので!よろしくお願いいたします!